脈診勉強会


【脈診勉強会とは】
当勉強会は習得が難しいとされてきた『脈診』と、
臨床の場に多くの可能性を拡げる『
経絡治療』を習得する空間です。

【特徴】

 簡単に脈診を習得できる指導メソッドが盛りだくさん!  
 東洋医学が苦手な人でも分かりやすく展開!  
 丁寧な指導で質問しやすい少人数制の実技!  
 たった5回で経絡治療をマスターできる!

脈診は昭和の名鍼灸師であった故黒田嘉孝先生が鍼灸治療をする際に行っていた「クロダ脈診」です。

リアルな真の鍼灸治療と脈診をマスターしてみませんか?


一緒に勉強してみませんか?

脈診勉強会 
代表 上原一郎
 
 


【当勉強会の意図】
高度な代替医療を展開することは地域医療貢献に直結します。


世界中の多くの人が最も価値のある『平』を手にすることをお手伝いできたらとても嬉しく思います。

☆脈診勉強会はあなたの活躍する地域においても展開致します!
主催者となる各会場の代表者様もしくは法人様と契約により実施可能となります。


  脈診勉強会(本部・東京)
   
  他院にて開催された勉強会
    
  特別講義
  
  体験講座
     

 受講場所
 本 部:都内会場
 各会場:主催者様又は法人様がご用意した会場。(会場代はご負担下さい。)
 受講対象
 鍼灸学校在学生
 鍼灸師有資格者
  募集人数
 本部:
  入門コース   20名(*最低遂行人数10人)
  初級コース   10名(*最低遂行人数 4人)入門コース完了者
  中級コース   10名(*最低遂行人数 4人)初級コース完了者
  上級コース     6名(*最低遂行人数 2人)中級コース完了者

 各会場:
  全コース10~20名(*最低遂行人数10人)
  入門コースからスタートし、内容は本部に準ずる。


 受講回数
 本 部:
  毎年9月または10月から受講スタート
  入門コース   全11回 
  初級コース   全11回 
  中級コース   全11回 
  上級コース   全12回 


 各会場:
  受講開始時期や受講日時は各会場により異なる。
  
 内容
  脈診・経絡治療の講義、実演、実技練習です。
 入門コース
  9月:六部定位脈診(証の決定)
  10月:本治法で選択される要穴(本治法の補法の操作)
  11月:本治法・標治法・局所治療(標治法の瀉法の操作)
  1月:治療手順(背部兪穴の補法の操作)
  2月:要穴「五行穴」「五要穴」(陰経の瀉法の操作)
  3月:虚脈・実脈(脈状の把握)
  4月:浮脈・沈脈(脈状の把握)
  5月:数脈・遅脈(脈状の把握)
  6月:滑脈・脈(脈状の把握)
  7月:経絡病証・臓腑病証(臓腑病証の刺鍼練習)
  8月:症例発表会(初級・中級・上級コースの受講生の発表を聴講)

 初級コース
  9月:急性・慢性腰痛の鍼灸治療
  10月:風邪・感冒の鍼灸治療
  11月:アレルギー性鼻炎・花粉症の鍼灸治療
  1月:頸肩腕痛の鍼灸治療
  2月:頭痛の鍼灸治療
  3月:起立性調節障害の鍼灸治療
  4月:膝関節痛の鍼灸治療
  5月:便秘症の鍼灸治療
  6月:肩関節痛の鍼灸治療
  7月:自律神経失調症の鍼灸治療
  8月:症例発表会(症例発表の原稿を作成し、発表する)

 中級コース
  9月:新症例
  10月:高血圧症の鍼灸治療
  11月:アトピー性皮膚炎・蕁麻疹の鍼灸治療
  1月:妊婦の鍼灸治療
  2月:不整脈の鍼灸治療
  3月:うつ病の鍼灸治療
  4月:新症例
  5月:自律神経失調症の鍼灸治療
  6月:甲状腺機能亢進症の鍼灸治療
  7月:不妊症の鍼灸治療
  8月:症例発表会(症例発表の原稿を作成し、発表する)

  ※カリキュラムは変更する場合があります。
  ※カリキュラムにない内容を特別講義にて行う時があります。(任意参加)
  ※中級コースの新症例は年度毎に変更します。

  受講科
 本 部
  入門コース   70,000円+消費税(1括払い)
  初級コース   80,000円+消費税(1括払い)
  中級コース   90,000円+消費税(1括払い)
  初級・中級コースの再受講の場合は単回受講可。5,000円+消費税/回

  上級コース   110,000円+消費税(1括払い)

 各会場
  各コースともに本部に準ずる。(主催者が当勉強会に1括払いをお願い致します。)
  *最低人数に満たない場合は、主催者が最低遂行人数分の受講料をお支払いください。

  お申し込み〆切日
 本 部
  毎年8月または9月末(年度ごとの指定された期日)までにお申込みをお願い致します。

 各会場
  各コースともに本部に準ずるが、主催者との打ち合わせで決定。そして1括払いをお願い致します。)


  お申し込み方法
 本部で受講を希望される方
  ①いちろう鍼灸整骨院のホームページの「お問い合わせ」から必要事項を入力後にお申し込みください。

  ※送受信できるメールアドレスをご記入ください。
   無効なメールアドレスのため返信できないことがございます。

  (お問い合わせ内容に「脈診勉強会 (受講したい)コース名 申込み」と記入してください。)

  ②その後、3日以内にお振込み方法などの詳細を記した「ご案内・お知らせメール」を送信します。

  ③「ご案内・お知らせメール」を受信してから2週間以内に受講料をお振込み下さい。

  こちらからお申込み → お問い合わせ

 各会場で脈診勉強会の受講を希望される方
  主催者様・法人様がいちろう鍼灸整骨院のホームページの「お問い合わせ」からお申込み下さい。

  *最小遂行人数に満たすことや当勉強会の意図に沿った団体・法人様であること。
  *お振込み方法などはお申込みして頂いた主催者様・法人様に後日メールにてお知らせします。

 注意)
1.お申込みをされる際は送受信できるメールアドレスをご記入ください。
  無効なメールアドレスのため返信できないことがございます。

2.お申込み完了は受講料をお振込みされた後とさせて頂きます。
  受講料が期日まで振込まれていない場合はキャンセル待ちの方を優先させて頂きます。

3.途中解約又は一括納金された際には返金致しません。
  翌年度の振替受講、もしくはプリント配布(郵送)にて代えさせて頂きます。

4.各会場主催者様又は法人様は会場代と会場までの交通費のご負担をお願い致します。

SIDE MENU

鍼灸治療


当院では経絡治療をベースにあらゆる症状に対してアプローチします。

赤ちゃんには小児鍼
妊婦さんにはマタニティーコース
をご用意させて頂いています。

WHOの鍼灸適応疾患


WHO(世界保険機構)認定
鍼灸治療適応症リスト

いちろう院長のブログ


いちろう鍼灸整骨院院長
上原一郎のブログ

アクセス&受付時間


■JR総武線 西千葉駅より徒歩4分


〒260-0044
千葉市中央区松波2-9-1
℡043-253-3121